NEWS

7/20(金)開催 小売業向け 第2回 販売員・リーダー育成集中講座

サトーカメラグループの経営コンサルタント会社
日本販売促進研究(JSPL)主催で
サトカメ式地域一番化の接客法を他業界にももっと広めて
もっと会社に役立ち、地域に役立つ、お客様の為になる商人を育てたい!

私たち二刀流のスゴイところは現在進行形の実務家であり
コンサルタントであるということ。
要するに指導内容が常に生きている、現場直送を論理化しているからメッチャ活きがいい

7月20日開催の商業者向け販売員育成1日集中講座は
リアルなエキスを存分に味わい、身にすることできます。
商業の世界は常に地方からの変革です

【 講師紹介 】
湯澤 裕徳 (ゆざわ ひろのり)
■サトーカメラ株式会社 取締役・営業本部長・エリアブロック長
■JSPL日本販売促進研究所・シニアコンサルタント
高校卒業後 サトーカメラ入社 お客様から愛される販売員&リピート率No.1を10代で確立。
その結果 、最年少21歳でサトーカメラ宇都宮本店初代店長に抜擢。メキメキと実力を現しお客さまが通いたくなる接客、お客様が依存する接客、販売力も兼ねそなえる。現在も全国にお客様を持つ実力派。 1つの商品目標を明確にし徹底 的に販売する行動力No.1 。お客様からも信頼が厚く、部下からも相談ごとなど信頼はあつい社内、 社外からも相談の依 頼が増えてます。外部コンサルトとしても定評ありお客様に愛され部下に愛される販売方法はサトーカメラでもずば抜けた能力の持ち主。

豊島 定生 (とよしまさだお)
■サトーカメラ株式会社 常務取締役・商品部部長
■JSPL日本販売促進研究所・シニアコンサルタント
栃木県宇都宮市生まれ。転職を繰り返し、23歳の時にサトーカメラ株式会社に入社。まったく販売経験のないゼロからのスタートで、入社3ヶ月でトップ販売員になる。最短コースで店長へ抜擢、栃木県内複数店舗の店長経験後、エリア長をへて商品部兼スーパーバイザーに。 展開業用拡大をすすめる。財務・15店舗の店長とともに、マーケットの拡大に力を注ぎ栃木県のカメラ・交換レンズの年間消費支出、堂々の全国1位に大きく貢献。人 材育成・フォロワーシップ・店舗トレーニングなど多業種からの個別セミナー依頼が急増。
著書「販売員が壁にぶつかったら読む本」同文舘出版 商業界「売れる販売員になるための7つのスキル&マインド」出筆

佐藤 千秋(さとうちあき)
■サトーカメラ株式会社 代表取締役 社長
■JSPL日本販売促進研究所・シニアコンサルタント
大学卒業後、家業のカメラ店へと就職。弟と二人で従来の家業的カメラ店からロードサイド型店舗へと拡大に戦略変更。カネなし人なし経験なしの徒手空拳と独自の試行錯誤のなかそして バブル崩壊後という逆境のなか店舗展開業用拡大をすすめる。財務・営業・人事・総務とオールラウンドに動き回り汗をかき、恥をかき、実戦経験を積み重ね、独自の中小ローカルの戦い、顧客一体化戦略にたどり着く。現在はその実行の担い手の人材育成のためアソシエイトたちに週4日店頭で仕事の本質を伝え続けています。